Catherine Cottage

お通夜・お葬式の子供の服装|万一に備えて1着は持っておきたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
慶弔両用ブラックワンピース

葬儀や法事への参列–––家族や親戚がある以上、必ず訪れるシーンです。

そんなシーンにふさわしいお洋服は、大人はひとつ用意しておけば心配いりませんが、身長が伸び、サイズがどんどん変わる子供の場合、そうはいきません。

喪の場面にもふさわしく、かつ葬儀だけでなく、使い回しがきくお洋服を選ぶことをおすすめします。

お通夜・お葬式では何を着せればいい?

子供の場合、制服があるなら制服がいちばん、葬儀やお通夜に適した服装といえます。

制服がない場合は、女の子なら無地のワンピースやジャンパースカート、男の子ならば、白いシャツにズボン、ブレザーなど。

色は黒、濃紺、ダークグレーのものを選びましょう。黒であっても、エナメルなど光沢のある素材のものは、喪のシーンにはふさわしくないので避けたいところ。

洋服以外にも、アクセサリー類やバックルの大きなベルト、金具の目立つ靴など、光るものは身につけないほうがよいですね。

靴は革靴が望ましいですが、子供ならスニーカーでもかまいません。ただ、子供であっても裸足は避け、黒い靴下などをきちんとはきましょう。

  • 制服があれば制服を着ましょう
  • 色は黒、濃紺、ダークグレー(光沢のあるものはNG)
  • 光るものは身につけない
  • 靴は革靴。ない時はスニーカーでもOK
  • 肌の露出はおさえて。裸足はNG!

制服がない場合の女の子の服装

色が黒や濃紺、ダークグレーで無地のものなら、ワンピースやジャンパースカートにカーディガン、といった服装で、通常は十分です。小さなお子様でしたら、紺やモノトーン系の服に多少レースや模様が入っていても大丈夫。

靴も、黒や濃紺のものを。革靴が望ましいですが、スニーカーでも大丈夫です。夏であっても、サンダルやミュールは好ましくありません。露出はなるべく抑えたほうがよいので、裸足ではなく、靴下やタイツをはきましょう。

アクセサリーは控えたほうがよいですが、黒いヘアアクセサリーならばOKです。

お通夜・葬儀参列におすすめワンピース

キャサリンコテージの上品清楚なブラックワンピースなら、ちょっとしたお出かけや発表会、結婚式にも使い回せます。

慶弔両用ブラックワンピース

発表会や結婚式にも着まわせるワンピース

葬儀用に購入しました。急だったのですが、すぐに届いたので間に合いました。とても上品で素敵なワンピースです。ピアノの発表会にも着せようと思います。
(キャサリンコテージ【Michelle Alfred】レース切替ワンピース お客様レビューより)

お通夜、葬儀にも着られるシルエットがきれいなワンピース

ジュニアの女の子におすすめ、ラインがきれいなワンピース

慶弔両用、オールシーズン使えるブラックワンピ

コスパで選ぶならこれ!華やかなシーンにもOKなデザイン

お通夜・葬儀参列におすすめスーツスタイル

卒業式や入学式を視野に入れるならば、制服風スーツスタイルがおすすめです。

冠婚葬祭、卒業式入学式にも使いまわせるブラウス&ジャンパースカート

冠婚葬祭、お受験や卒業式、入学式にも◎

冠婚葬祭から卒業入学に使いまわせるスーツスタイル

葬儀はもちろん、結婚式や卒業、入学式にも

娘も大変お世話になった方のご葬儀に参列することになりました。フォーマルな中にも愛らしさのあるデザインで、娘も気に入っております。娘の悲しみも、少し和らいだように思います。
(キャサリンコテージ チュールスカートスーツ お客様レビューより)

お通夜・葬儀参列におすすめブラウス、スカート

使い回しが効く白ブラウス。安心の日本製!

使い回しが効く白ブラウス。安心の日本製!半袖もあり

シンプルなプリーツスカート、実はキュロットです

シンプルなプリーツスカート、実はキュロットです!

合わせて準備しておきたい、羽織物

冬場の葬儀やお通夜ならばコートも黒で。夏場であっても、葬儀会場の冷房が強いこともあるので、カーディガンやボレロの用意があると無難です。

一枚持ってると便利、使い回し度抜群シンプル上品カーディガン

袖口リボンがシンプル上品。使い回し度抜群カーディガン!

きちんとフォーマルスタイルが完成、黒ボレロ

きちんとフォーマルスタイルが完成、黒ボレロ

フェイクファーを取り外せば葬儀もOK。アレンジ自在

フェイクファーを取り外せば葬儀にも。アレンジ自在!

冬場の法事に着ていくコートとして、4才の娘用に買いました。ケープ部分が取り外せるので、アレンジが効かせやすく、さまざまなシーンで、また子供の成長に合わせて長く使えそうです。生地の品質も必要十分で暖かく、娘も気に入っています。
(キャサリンコテージ クラシック3WAYケープコート お客様レビューより)

その他、葬儀やお通夜におすすめアイテム

金具がないので葬儀に最適。コスパの高い日本製!

金具がないので葬儀に最適。コスパの高い日本製!

清楚な濃紺バッグなら、葬儀やお受験などにぴったり

清楚な濃紺バッグなら、葬儀やお受験などにぴったり

主張しすぎない清楚なカチューシャなら葬儀にも◎

主張しすぎない清楚なカチューシャなら葬儀にも◎

制服がない場合の男の子の服装

男の子の場合は、白無地のシャツにズボン+ブレザーまたはベスト、というのが間違いのないチョイス。夏ならポロシャツでもよいでしょう。

いずれも色は黒、濃紺、グレーなど。光沢のない素材のものを選んでください。派手なプリントがあるものや柄物は好ましくありませんが、目立たないチェック柄程度ならば大丈夫です。

靴も黒や濃紺のものを。革靴が望ましいですが、スニーカーでも大丈夫です。靴下とネクタイも、できれば黒無地のものがよいですね。

お通夜・葬儀参列におすすめスタイル

男の子は、黒いスーツスタイルが無難! ポケットチーフがついているものは、外していくことも忘れずに。

冠婚葬祭から卒入学式まで。あらゆるフォーマルシーンにフィット

冠婚葬祭から卒入学式まで。あらゆるフォーマルシーンにフィット

サイズ展開豊富、あらゆるフォーマルシーンで活躍

サイズ展開豊富、さまざまなフォーマルシーンで活躍

お通夜・葬儀参列におすすめの足元

裸足はNG!足元は黒の靴下で

裸足はNG!足元は黒の靴下で

金具がないので葬儀に最適。コスパの高い日本製!

金具がないので葬儀に最適。コスパの高い日本製!

お葬式の服装:知っておきたいこんなマナー!

▶︎▶︎毛皮類はタブー!

毛皮や皮革、爬虫類素材を使った衣類・小物は殺生をイメージさせるため、お通夜や葬儀のシーンではタブーとされています。とくに冬にコートを着用する場合は、ファーがついていないか注意しましょう。

▶︎▶︎コートは入り口前で脱ごう!

冬場にコートを着て参列する場合は、会場の入り口前で脱ぐのがマナー。葬儀が自宅で行われる場合は、玄関前で脱ぎましょう。

▶︎▶︎光るものはNG

金時計やバックルの目立つベルト、金のアクセサリーなど、光るものの着用はNGです。アクセサリーをつける場合は、黒いヘアアクセサリーやパール、オニキスなら大丈夫。小さなお子様であっても、ヘアピンなどの色には気をつけましょう。

法事では何を着せたらいい?

法事の場合は、回を重ねるごとに略式になっていきますので、服の色も薄くしていきます。

七回忌もすぎると大人もみな平服となりますが、普段会うことのない親戚が集まるわけですから、清楚で印象のよい服装であること(言いかえれば”おりこうさんに見える”こと)を意識するとよいでしょう。

また、小さなお子様には、動きにくかったり、汚れるのを気にしすぎて食事もしにくいような服装をさせてしまうと、機嫌を損ねて大泣きされてしまったり、だだをこねられたりして大変! 小さなお子様の場合は、動きやすいもの、汚してしまっても洗えるものを選ぶといいですね。

  • 回を重ねるごとに、服装は薄い色になっていく
  • 七回忌以降はほぼ平服
  • ”おりこうさん”に見えることを意識しよう
  • 小さなお子様なら、動きやすさも考慮して

法事におすすめ! 女の子のワンピーススタイル

キャサリンコテージなら、慶弔両用できたり、普段にも着まわせるシックなデザインのワンピースがそろっています。

付け襟をはずせば法事にもOKなシンプルワンピに

付け襟をはずせば法事にもOKなシンプルワンピに

ネットで買うとペラペラの生地の服がよくあるのですが、このワンピースはしっかりした生地で、つくりもとてもかわいいです。近々入園式と法事があるので、一着で両用できるのがよかったです。
(キャサリンコテージ アリスのうさぎ刺繍のフォーマル2Wayワンピース お客様レビューより)

気軽に洗えるポンチワンピースなら夏場の法事にも◎

気軽に洗えるポンチワンピースなら夏場の法事にも◎

ネイビーだけでまとめた清楚なワンピース。普段も使いやすいのが魅力

ネイビーでまとめたワンピ。普段使いしやすいのが魅力!

法事におすすめ! 女の子のブラウス&スカートスタイル

普段にも着まわせる、きちんと系のカーディガンやスカートなら、親戚の方々からもきっと褒められるはず。

カットソー素材で着やすいブラウス。お洗濯もラクラク

カットソー素材で着やすいブラウス。お洗濯もラクラク

アンダーパンツ付きのスカートだから、お転婆さんにも◎

アンダーパンツ付きのスカートだから、お転婆さんでも◎

小規模な法事ならこれくらいかわいくても大丈夫

小規模な法事なら、カーディガンもかわいくても大丈夫!

法事におすすめ! 男の子のスタイル

男の子は法事の場合、かっちりスーツスタイルじゃなくても、襟のあるシャツ+ニットカーディガンなどのセミフォーマルスタイルで十分です。

ロングセラーの、ベストのスーツセットなら法事もばっちり

ロングセラーの、ベストのスーツセットなら法事でも

買って一年経ちました。保育園の卒園式、幼稚園の入園式、法事、七五三。どのシーンでもばっちり。息子もお気に入りで着るとなかなか脱いでくれません!
(キャサリンコテージ ニットベストセット4点セット お客様レビューより)